NEWS
ニュース記事詳細
国立がん研究センター東病院とサスメド、 オピオイド誘発性便秘症を含む便秘症治療の最適化に向けた共同研究を開始
21/07/05

サスメド株式会社(以下、「サスメド」)は、国立研究開発法人国立がん研究センター東病院(以下、 「国立がん研究センター東病院」)とオピオイド誘発性便秘症を含む便秘症治療の最適化に向けた 共同研究を開始いたしましたのでお知らせいたします。

詳しくはこちら

前の記事
一覧にもどる
次の記事