© 2015 - 2019 SUSMED, Inc All rights reserved.

​個人情報保護方針

Technology Development
​技術開発
​サスメドの基盤技術
サスメドは、デジタル医療を推進する”研究開発型” 企業です。デジタル医療製品のサスメド独自の基盤技術をご紹介します。

貴社・貴研究機関のデジタル医療製品の開発を加速させるため、医療現場や臨床開発の実態を踏まえて構築された当社の基盤技術の活用を是非ご検討ください。

*新たに新規治療用アプリなどのデジタル医療製品をお考えで、当社との共同研究・共同開発をご希望の方は、問い合わせフォームよりご連絡ください。

 


 

ブロックチェーン:治験参加者のデータが改ざんされず、低コストで効率的に治験ができる利点が見込める基盤技術。

 

臨床開発支援システム:臨床試験で生み出される試験データを電子的に収集できるシステム。規制当局(PMDA)との議論を踏まえてシステム構築し、サスメドの不眠症治療用アプリの臨床試験で使用した実績を持つ。

 

汎用性医療用アプリのプラットフォーム:不眠症だけでなく、その他の疾患への介入アプリの開発に利用できる基盤技術。

 

人工知能:日々多くのデータ集積が生じるデジタル医療において、データサイエンティストを抱えなくともデータの自動分析を可能とする技術。

​特許技術

これまで、臨床開発支援システム、ブロックチェーン、汎用性医療用アプリのプラットフォーム、そして不眠症治療用アプリに関連する特許を取得してきました。この他にも、新しい技術開発の成果に基づく特許取得を予定しています。

 

特許一覧(取得済)

1.不眠症治療支援装置および不眠症治療支援用プログラム

(PCT/JP2016/081028、特許第6245781号)

2. 就寝状態検出システム、就寝状態検出装置および就寝状態検出用プログラム(PCT/JP2016/061685、特許第6266855号)

3. 治療支援装置および治療支援用プログラム

(PCT/JP2017/029299、特許第6301573号)

4. セキュリティシステムおよびこれに用いるノード装置

(PCT/JP2017/029299、特許第6245783号)

5. 個人情報保護システム

(PCT/JP2017/021806、特許第6245782号)

6. 治療用アプリケーションの治験システム、治療用アプリケーションを搭載した端末装置、および治療用アプリケーションプログラム

(PCT/JP2018/001017、特許第6347008号)

7. 治療用アプリケーションの治験システム、治験管理用サーバ、および治験管理用プログラム(PCT/JP2018/001067、特許第6340494号)

8. 不正検知システムおよび不正検知装置
(PCT/JP2018/038723、特許6530578号)
9. 不正検知システムおよび不正検知装置
(PCT/JP2018/010382、特許6563615号)